ボランティア

postheadericon個と集団双方の成長

作業療法士や言語療法士は、個人プレーの仕事だと思われがちですが、チームとして活動することも多いです。
そのことと同時に、医療・福祉の業界ではチームでのアプローチが不可欠です。
利用者にとって一番必要なこと、適切なアプローチを話し合いを重ねながら導き出し、少しずつ改善をしていくという地道な作業が必要となります。
あなたのキャリアアップを全面的に応援します。
それと同時に、同じ職場の仲間と、より崇高な目標に向かって一丸となって進むことの素晴らしさをあなたにも感じて頂きたいと願っています。

抱き上げる

postheadericon仕事内容について

求人内容は若干名です。
利用者は障がいを持つ乳幼児から老人まで様々です。
訓練のコマを埋めるだけでなく、個別のニーズへの十分な対応ができるよう、十分なバックアップ体制を整えています。
先輩作業療法士・言語療法士の助言を受けられる体制、各種研修への参加の補助、訓練に必要な道具類、個別の自助具などを作成する際の材料の購入費などすべて保障されています。
また、一つのケースを一人で抱え込むのではなく、他職種と連携しながら対応していく体制も整えられています。

グループ

postheadericon人間力求む

作業療法士・言語療法士を募集します。
人間相手の仕事として、真摯に利用者と向き合える人材を募集しています。
作業療法士・言語療法士ともに、日常生活に即した、利用者の生活の質を高めることのできるような訓練、アドバイスができることが求められます。
すなわち、作業療法士や言語療法士としての専門性に奢ることなく、相手の立場に立って、利用者の日常の問題を傾聴する姿勢が求められます。
利用者の抱える問題は一つ一つ異なります。
教科書通りのアドバイス、機能訓練をすればよいというわけではありません。
あなたのコミュニケーション能力、共感能力、問題解決への意欲が求められています。
あなたの人間性が求められているのです。

コミュニティ

postheadericon探す時のポイント

作業療法士や言語療法士の求人数は膨大なので、ある程度条件を絞って探す必要が出てきます。
まずは勤務エリアを絞り込み、希望の分野をいくつかに限定すると良いでしょう。
雇用形態も決まっていればさらに検索しやすくなります。
また、採用されれば実際にそこで働くことになるわけなので、それぞれの条件を見比べるだけでなく実際に足を運んで見学することをおすすめします。
職場の雰囲気や人の雰囲気がわかると非常に参考になるでしょう。

チーム

postheadericon探し方

作業療法士や言語療法士の求人の探し方としては、ハローワークに出向いたり施設のホームページ等から情報を得ることができますが、膨大な量があるためインターネットの検索サイトを活用するのがおすすめです。
希望の勤務地や雇用形態、さらに年収など希望に見合う情報を短時間で探すことができます。
また希望条件を登録しておくと、希望に合った情報が出た際にメールで知らせてくれるといったサービスもあるようなので、働きながら転職活動をすることも簡単にできます。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

September 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930